マーケティングオートメーションとは?その概要

マーケティングオートメーションを知ろう

マーケティングオートメーションはアメリカで誕生したマーケティングツールで略称としてMAと呼ばれています。
このマーケティングオートメーションとは従来行っていたマーケティング活動を専用のソフトウェアを利用する事で自動化する仕組みを指します。自動化する事によって効率化が図れるのはもちろん、人的ミスが無くなるので機会損失なども防ぐ事が出来るのです。
マーケティングオートメーションの中でも重要な要素と言えるのがリードナーチャリングと呼ばれる見込客の育成と言えるでしょう。
ソフトウェアを利用し、自社の顧客の行動分析や属性分析などを行う事で適切なタイミングで適切な情報を提供する事が出来る様になるので、購買意欲の増進や顧客の潜在的なニーズの掘り起こしにも繋げる事が出来るのです。

導入に際して押さえておきたいポイント

このマーケティングオートメーション導入においては売上の拡大、事業の効率化といったメリットがある一方、最低限の知識が無ければ使いこなせないというデメリットがあります。
もしも、デメリットとして挙げた知識面の不安があるのであれば、コンサルティングやフォロー体制が手厚いマーケティングオートメーションを提供している会社のソフトウェアを選ぶのが良いでしょう。
細かなコンサルティングやフォローを取り入れても毎月掛かる経費は高くても10万円から20万円前後なので、中長期的な視点でマーケティング活動の強化、顧客接点の強化を図りたいと考えているなら十分効果的な投資と言えます。
また、マーケティングオートメーション導入に際して注意すべきポイントが効果です。導入により顧客に対するアプローチを強化して行っても、必ずしもすぐに効果が現れるとも限りません。根気強く、マーケティング活動を行って行く姿勢が大切です。

© Copyright Merit Cost Auto. All Rights Reserved.